美容室、エステサロン、ネイル、アイラッシュ、整体、リラクゼーションサロンの他店にない『強み、ウリ(USP)』に!


<美容室、エステサロン、ネイル、アイラッシュ、整体、リラクゼーションサロンの他店にない『強み、ウリ(USP)』に!>
昨日お伝えしたカラーメソッドのお話ですが、本当にすばらしいものです。

ここで詳しく説明出来ないのが非常に残念ですが、『占い』と『色彩心理学』を足したようなものなのです。
そこには『人』しか介在せず、カウンセリングによって12色の色がお客様を幸せに導くというものです。
試しに私もやっていただきましたが、まさしく本物!ズバリ的中です。
今後の指針もご教授いただきました!
女性にはたいへん好評で、男性カウンセラーがこれをやると、モテて仕方が無いとのこと(^^)
そんなことはどうでもいいですが・・・。
個人では手に職をとカウンセラーになる方がいるのですが、これはサービス業の『強み、ウリ(USP)』になるとピンときました。
カウンセリングがしっかりしているサロンはやはり定着率は抜群で、他店に流れないというデーターが出ています。
たとえこれがメニューとしてではなく、サービスとして使えれば他店には絶対マネの出来ない『強み、ウリ(USP)』になるはずです。
もちろん、新メニューとしても導入可能です。
『強み、ウリ(USP)』が無いというお店にはぜひ導入をお勧めします。(ここで強みがあると思っているお店の95%がないに等しいことをお伝えしておきます。本当にアナタのお店にUSPと呼べるものはありますか?)
また、それらがあるというお店も新たな『強み、ウリ(USP)』をこれで作ってみてはいかがでしょうか?
私は何回も何回も申し上げていますが、『強み、ウリ(USP)』がおぼろげな(弱い)お店は必ず価格競争に巻き込まれます。
HPBを脱却する為には、『強み、ウリ(USP)』を作ること以外方法はありません。
アナタはいつまで広告費を垂れ流しにするのでしょうか?
というより、このままで来年、再来年とお店の経営は大丈夫ですか?
※上記以外にも私には『強み、ウリ(USP)』はまだまだご紹介出来るものがあります。ピンと来られた経営者の方はすぐに行動を取られてそれらを実践して行きます。だから、どんどん成功されていきます。それを目の当たりで見る私は成功法則がいやというほど解ってきました(^^)アナタもその人たちの仲間入りをしてみませんか?

2016-12-23-14-55-30

 

 

 

 

 

2016-12-23-14-56-38

 

 

 

 

 

 

7日間で美容室集客がわかる! ホットペッパーに頼らない集客講座

にほんブログ村 美容ブログ 美容コンサルタントへ
にほんブログ村


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

八坂式スマホ動画集客法DVD

無料動画集『サロンTUBE』


美容室はYouTube集客を!

自社WEB予約システムで集客を

ページ上部へ戻る