今の50〜60代をなめんなよ!


 

今の50〜60代をなめんなよ!

 

いきなりの暴言ですが、我々1960年代生まれ近辺の人はよく知っていると思いますが、『なめ猫ブーム』というのがあり、よく使っていた言葉なんです。

でも、この言葉通り、今時の50〜60代を舐めてかかると痛い目に会います。

ただ、僕も50代の後半ですが、この年代層のネット知識格差が相当開いているのです。

知っている人は、若い子顔負けに知っているのに、知らない方は小学生レベルより劣るのです。

恐ろしい時代がやって来ました。

でも、会社を経営して行く上で、この先ネットに関して詳しくなければ、ヤバイ時代に突入するのです。

 

統計でも出ているのですが(割愛します)シニア層のスマホの普及率はすこぶる顕著に進んでいます。

40代はもう話す必要がないくらい、そして50代もほとんどの方がそうなりつつあります。

そしてとうとう60代までもがその中に入って来ました。

特に女性の普及率は凄いです。

 

そんな中で、子供達と家族のコミュニケーションで使われるのが、LINEです。

また、女性で一番扱いやすいSNSがインスタと言われています。

文章もほとんどなく、見たい画像だけが1クリックですぐに視れるのが受けている理由です。

 

ちなみに、僕がよく色々な例に出すあの有名な高級食パンのお店『乃が美』さんですが、ここのインスタを視て下さい。

なんと、一般の方が、#乃が美で74000回も投稿されているのです。(動画もいっぱいです)

これらは10代20代の方の投稿ではありません。

中心層は40代〜50代なのです。

これだけでも、若い人のSNSとはもう違って来ているのが解ると思います。

どちらかというと、本当にトレンドを追っている若い子はインスタ離れを起こしつつあるのです。

 

『うちは、若い子がターゲットじゃないんで、インスタは意味がないんで!』

とおっしゃるお店の経営者がいらっしゃいます。

それこそ、なめんなよ!です。

 

これからは益々高年齢者層が増えて来ます。

彼女達にいち早くアナタのお店を認知してもらうことが、アナタの今後を左右します

時代の流れに逆らって、アナタはいつまで効果のない方法で訴求していくのですか?

トレンドを追えないお店はこれから益々衰退して行きます。

ましてや,ファッション産業なら死活問題になります。

ライバル達はどんどん先に進んでいます!

手遅れにならないうちに、ぜひ動き出しましょう!

 

 

インスタAIについて詳しく知りたい方は,私のLINE@にご登録下さい。

非公開のインスタAIセミナー動画をプレゼントいたします。

これを視ていただければ、ほとんど理解していただけます。

LINE登録はこちらから

八坂と1対1でつながり、色々なお悩みのご相談を受け付けます。お気軽にご相談下さい。

友だち追加


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

インスタAI【TwoGood】

MEO集客とは?

八坂式スマホ動画集客法DVD

自社WEB予約システムで集客を

ページ上部へ戻る